J-FiT WomensFitnessGym

正月病にご注意!!!

昨日は15時間ぐらい寝っぱなしだった店長・・・
今日は体中がバキバキ(^^;;;

鼻水垂らしながら、今日も元気にレッスンしておりま~す!!! ( ̄ ̄ii ̄ ̄)


さて、J-FiT五条店も、年内営業は明日まで!

働く人にとってのささやかな癒しの期間である「お正月休み」がやってきます。

日頃の疲れをゆっくり癒したり、普段会えない家族に再会したりと、みんなが心待ちにしている貴重な大型連休ですよね~(#´ー´)

しかし、お正月にたっぷり休んだ(遊んだ)後に気を付けなければいけないのが、「正月病」。

「お休みモード」からなかなか気分が抜け出せず、眠気、倦怠感の続いた状態で出勤すると、「仕事初め」なのに何とも景気の悪いスタートになってしまいますね。

このように、お正月休みを「気分転換」どころか「疲労源」にしてしまうことを、俗に「正月病」と呼びますが、これをきっかけに無気力状態が長引かないよう、大型連休でもしっかり気持ちの「帯」を引き締めて過ごす必要があるのです!!

「正月病」になりやすい要因としては、次の4つがあると考えます。

(1) 季節が「冬」。外出が億劫になりやすい
(2) ごちそう、お酒が並び、飲み食い三昧
(3) 長時間のテレビ特番が際限なくある
(4) 「寝正月」が当たり前になっている

つまり、「大型連休」という理由だけでなく、「お正月気分」の魔力によって自堕落な生活になりやすいところに、危険があるのです。

自堕落な生活で一度生活習慣が乱れると、仕事が始まってからも倦怠感が続き、体調を取り戻すにはかなりの時間が必要になります(=^~^)o∀ウィー

しかも、お正月は1年でも最も寒い季節。

体もなかなか「活動モード」に戻れません。

そこで、お正月こそ生活習慣をしっかり守り、「年明けには、スッキリした頭で仕事に向かう!」と、年初に決意することが大切なセルフケアの第一歩なのです。

「正月病」を防ぐお正月の過ごし方は!?

(1) 昼間からお酒を入れない
(2) ごちそう、飲酒は正月2日までを目安に
(3) 日中は出来るだけ外出すべし
(4)お正月休みの最後の1日は「調整日」に

出勤の前日は、「明日への準備の日」と捉え、レジャーや来客、訪問は控えましょう。

休み中に散らかった部屋を片付けたり、明日の仕事の準備をする時間に宛てることで、少しずつ心身が「お正月モード」から「平日モード」に切り替わっていきますρ( ̄∇ ̄o)

お正月休みの目的は、1年間無事に過ごせたことに感謝し、新しい1年間を頑張るための英気を養うことにあります。

年初から心新たに仕事をスタートさせるためにも、出勤前日のウォーミング・アップはとても大切なステップになるでしょう。


こうやって、皆さんにメッセージを送りながら、自分に言い聞かせている店長(^^;;;


そうそう、お休み中にも体重計に乗ることは忘れないでくださいね(笑)
[PR]
by j-fit__womens | 2009-12-28 11:45 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな