J-FiT WomensFitnessGym

エネルギーのお話「β(ベータ)-カロテン」

今朝もシロちゃんとお薬で格闘し、引っかかれた(。>0<。)
きっとイジワルしてるとしか思われてないんだろうなぁ・・・
早く治りますように( ̄人 ̄)
a0100846_11412974.jpg

カワイイっ☆

今朝は、めっちゃめちゃ清々しい朝でしたね!!
気持ちイイ

が、店長ちょっと筋肉痛(^^;
昨日のウォーキングの最後の早歩きが堪えてる
ダメぢゃん・・・


あっという間に8月も後半ですね
何だか時間に着いて行けてない気がする・・・
焦って、考えすぎ、悩んで、ドツボにはまっている8月<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ

先日、Nさんに「何でも難しく考えすぎず、過ぎたことも何でもやっちゃったことも、まっいいか~って思ったら!?」と言っていただいた

そうだよね~。。。。
前に向かうことを考えなくちゃね

残り1週間「今年の8月も楽しかった~!!」と言えるようにポジティブに行こうp(*^-^*)q がんばっ♪



さてさて、栄養シリーズ、今日のお話は「β(ベータ)-カロテン」(-ω- )


◆β(ベータ)-カロテンにはどんな働きがあるのでしょうか!?
β-カロテンには、ビタミンAの作用をするという働きのほかに、有害な活性酸素から体を守る抗酸化作用や、免疫を増強する働きがあることがわかってきています。
また、β-カロテン自体がどれだけ役立っているかははっきりしないものの、β-カロテンが豊富な野菜や果物を十分に摂取することによって、心疾患やある種のがんのリスクが低減することも示されています。

◆どんな食品に多く含まれているの? 
β-カロテン当量が多い食品は、にんじん、ほうれん草、ピーマン、かぼちゃなどの緑黄色野菜や、かんきつ類、スイカなどの果物です。

食品中のβ-カロテンは、食材や調理方法によって吸収率が10%以下から60%までと大きく異なります。
β-カロテンは油脂と食べると吸収がよいことから、効率よくとるためには、油脂を使った調理がおすすめです。
ほうれん草のバターいためなどのように、ふだん気づかないで実行していることもありますね。

◆どれくらい摂ったらよいのでしょうか?? 
カロテノイドおよびβ-カロテンの適切な量はまだよくわかっていません。
現在のところ、カロテノイド自体の欠乏症の報告はないようです。
しかし、カロテノイドにはビタミンAの供給源としての役割があることから、動物性食品からとるレチノールが少なく、なおかつカロテノイドの摂取が不十分であれば、カロテノイドの不足はビタミンA不足として表れると考えられます。

国民健康・栄養調査結果によると、私たち日本人はビタミンAの60~70%を、緑黄色野菜や果物のβ-カロテンでとっています。
これらの食品が不足しないよう十分摂取するようにしましょう。

ちなみに「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」では、緑黄色野菜を1日120g摂取することが国民の目標とされています。

一方、とり過ぎによる過剰症については、β-カロテンは体内の必要性に応じてビタミンAに変わることから、ビタミンAの供給源としてのβ-カロテンの過剰はないといわれています。ただし、がん予防や循環器疾患に対する効果を期待して、サプリメントからβ-カロテンのみを毎日20mg(=20,000μg)以上大量摂取させた実験では、効き目がないか、逆に喫煙者では有害であったと報告されていますので、摂取量などに十分に注意して適切なご利用をこころがけてください。


ビタミンとひと言で言っても、たくさん種類があって、その効果効能も全く違うもの。。。
いいお勉強になりますねぇ(〃 ̄ω ̄〃ゞ
[PR]
by j-fit__womens | 2009-08-24 11:55 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな