J-FiT WomensFitnessGym

店長 富士登山に挑戦!!パート3

今日は久々の青空!

朝から爽やかな風が気持ちイイ♪

洗濯物を外に干し、家の中の溜まった湿気を入替え、なんだかスッキリ~!!

この涼しさが続いてくれるといいんだけどなぁ~~~・・・






さて、今日はいよいよ皆さんにご来光写真を見ていただきましょう。

長いこと引っ張りすぎて、記憶もヤバイ(>▽<;;




富士山八合目の山小屋で夕食を済ませ、18時半頃に就寝した店長

周りのガサガサ動く気配で目が覚める。

時計を見ると深夜0時

9人で登山されていた山男グループが、いち早く先頭を切って頂上に出発して行った。

あと1時間寝ようかどうしようか迷っていたんだけど、下で寝ているツアー軍団と一緒になったら身動きが取れなくなる!と、ちょっと早いけど、準備をして広間に行く。

個人登山の人たちは結構起きてはるやん。

店長と同じバスで来ていた母娘ペアも朝ごはんを食べている。

みんなお弁当で貰っていた朝ごはんを食べていたので、まだそんなに空腹でない店長もそれに習って食べる。
a0100846_1032969.jpg

山の上で焼き鮭だよ~~~(ノ*゚▽゚)ノ

ご飯を食べ、靴を履き、外に出る。

きっと寒いんだろうとめっちゃ厚着をしていた店長。

えっ( ̄ェ ̄;)

ぜんぜん寒ないやん・・・

って事で、山盛り着ていた服を脱ぎ、またザックへ詰める(´Д`) =3

午前1時10分、真っ暗な中いざ頂上をめざして出発。

でも、出てすぐ砂礫のジグザグ道に、一瞬でフラフラ・・・

足に力が入っていない。

ぜんぜん回復できてなかったのか??

暗くて足元が見えにくいから不安もいっぱいでしたね。



でも、歩いてるうちにどんどん復活し、めっちゃ元気になった店長。

きっと寝起きでいきなり動いたから、カラダが順応するまで時間がかかったのかも・・・




約30分ほどで本八合目に到着。

ここで相方の調子が悪くなってきた。

頭痛がひどいらしく、酸素吸入と呼吸の練習。

だいぶん疲れているんだろうなぁ。顔に疲労の色が現れている。

あと1時間半頑張れるかな??


もう少し休憩しようか悩んでいると、合流する吉田口から団体ツアーが数組やってきた。

ツアーに先を越されると、自分達のペースが取りづらくなる!!

気合を入れて、登りルートの正念場に突入!


本八合目から先は「胸突八丁」といわれる急な坂道が続きます。

疲れも最高潮なうえに薄い酸素。

山頂はもう目の前なのになかなか進まない辛い区間でしたね。

辛そうな相方を励ましながら、一歩一歩ゆっくり登る。

5歩歩いては立ち止まりながらも、座り込むことだけはガマンしてもらう。

ゆっくりでも歩き続けること。

地道に一歩ずつ、足を前に出していく。

日々これが大切なんやなぁ~と思いながら歩く店長。


そして、最後の鳥居の階段を登りきり、午前2時40分ついに登頂!!

標高3720m制覇\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/ヤッタァー!!
a0100846_11361973.jpg

あまりにお見苦しい顔をしておりますので消しちゃいました(笑)

出発から2時間かからなかった♪

これは上出来y( ̄ー ̄)y

が、相方はしんどかっただろうなぁ~・・・ゴメン


頂上に着いて、腰を下ろすと急激に寒くなる。

慌てて防寒着を着込みましたよ。



さて、今からご来光までどうするか??

早すぎて山小屋はまだ開いていない(泣)

お鉢巡り(富士山の山頂部分を一周すること)は体力的にムリがあるので無し。

とりあえず山頂口の久須志神社付近は混雑するので、大日岳に移動。

後で知ったんだけど、この大日岳はご来光を見るのに最高の場所だそう。

早くに着いたから結構いい場所キープできたよ♪

で、大日岳から登山道を見ると、ヘッドランプの列が途切れることなく下まで続いている。

う~ん、早く出発して良かった・・・



しかし、この寒さハンパやないw(☆o◎)w

ザックにあるもの全部着て、ホッカイロつけても寒い(T▽T;)

結構着てたよ~

一番下から

1.半袖の汗取りインナー(山小屋で脱げなかった・・・)

2.ヒートッテックのインナー

3.マラソン時に着る長袖シャツ

4.エメラルドグリーンのジップアップのシャツ

5.フリース

6.NIKEの防寒(一応)ジャージ上下

7.レインウエア


これって着過ぎちゃうんヾ(;´▽`A``アセアセ

って、思うでしょ~・・・

これでもサムかってん(泣)

登ってくるのに汗かいて、そのあと寒いところでじっとしてるから。

午前3時や4時ですもん。

来年富士山に登ろうと思っている方は、十分防寒着用意してくださいね!!

そうそう、特に手と足が激冷えでしたよ。。。


さて、大日岳にて待つこと1時間半、この間何をしていたかと言うと、ずっと星空を眺めていました。

めちゃめちゃキレイに星空が見えたんですね。

富士山ガイドの人が言うには、こんなキレイな星空も珍しいって♪

日頃の行いがいいんですかねぇ~(*´σー`)

無数の星がすぐ近くにある感じ。ずっと見てても飽きひん。

そうそう、流れ星もたくさん見たよ☆

これで寒くなけりゃ最高なんだけど・・・・



そうしてどんどん空が白み始めてきました。
a0100846_1282168.jpg

4時45分くらい
a0100846_1295561.jpg

こんなキレイな景色見たこと無い。

素晴らしい雲海

雲の中にダイブしたい!!って思ったよ。。

そして、5時8分、待ちに待ったご来光が顔を出す。
a0100846_12122429.jpg

写真ではわかりにくいけど、本当に真っ赤なの。

雲の間からモコモコっと出てくる。
a0100846_1213504.jpg

ご来光は見なきゃいけない、でも写真は撮りたい・・・

もう必死のパッチ(笑)

でも、なんとも言えない感動でしたわ。

山頂までの辛かった道のりなんて、一瞬で消え去ったよ。

そして、絶対また来る!!!って決めた。

a0100846_12175879.jpg

きっとみんな同じような思いだったんだろうなぁ。

まわりの人々が、本当にいい顔してた♪

ホント幸せな気分になれました(=∩_∩=)



太陽は、あっという間に昇って行き、すっかり明るく、そして暖かくなってきました。

店長達は、山小屋へ行き優雅にモーニングコーヒー。

冷えたカラダに温かいコーヒーがありがたかった。。。

a0100846_1226533.jpg


そして、まだまだ「下山」という大仕事が残っている。

6時半、山頂を後にする。


下山道は、延々と、ジグザグつづらおりの道が続きます。

しかもその勾配の急なこと(泣)

これがずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと続くの

単調な道で山小屋もなんもない。

ひたすら山を下るだけ・・・


相方はもう足がガクガクで膝が悲鳴をあげていた。

店長のストックを貸し、2本で何とか下りきる。

足の筋力に自信が無い方は、ストック2本と膝用サポーター(固定)は用意された方がいいですね!


やっと坂道が終わり、一番下までたどり着いたかと思ったら、そこはまだまだ五合目から離れた場所・・・

今度は横方向に向かって延々と歩く。

途中、落石除けのトンネルがあるんだけど、中が階段になっていて一段が高いw( ̄Д ̄;)w

膝にガンガン響きます。

下りきってから1キロほど歩くとようやく六合目に到着。

そこからさらにゴールの五合目までは1.7キロほどあったのかな。

ちょっと登りになってたし、最後の最後まで修行って感じでしたね(笑)



そして、吉田口五合目に着いたのが9時15分

お疲れ様でした・・・・


a0100846_12422892.jpg

富士宮やきそば&ビール どんだけ美味しかったことか(笑)



そしてこの後、10時に富士山を出発し、温泉に入り、果実園へ行き、京都到着は19時半。

京都駅で焼肉を食べて、家に帰って荷物もそのまま、お風呂に入って即寝した店長でした・・・





来年は、いいカメラ持ってチャレンジしたいな♪

一緒に行きます!?
[PR]
by j-fit__womens | 2011-09-06 12:48 | てんちょう

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな