J-FiT WomensFitnessGym

廃用症候群を予防しよう

先々週4日間寝込んだだけで、かなり体力が落ちている。

土曜は用事で、日曜はウォーキング&お買い物で歩いただけで、太ももが筋肉痛になっている(汗)

体重減った分、また筋肉落ちちゃったんだろうなぁ~



そう、私たちの体の筋肉は、使った分だけ太く強くなり、使わないと細く弱くなるという仕組みを持っています。

腕を骨折してギプスを巻いたり、病気のため安静が続くと、一週間で筋力の約15%が失われ、1カ月では筋肉の大きさが約半分になるといわれています。

使わないことによる機能の衰えは、筋肉だけでなく、骨・関節・皮膚・心臓・呼吸器・消化器・尿路等身体の多くの部分に生じます。

筋肉では筋萎縮や筋力低下を、関節では関節拘縮を、皮膚では褥瘡(じょくそう)等を来すとともに、意欲低下や痴呆等精神機能の低下も現れます。

まぁ、若年~壮年の4~5日の寝たきりではそんなに心配することもないけれど、これがお年寄りになるとちょっと大変ですね。

この安静により起こる症状を総称して『廃用症候群』といいます。

『廃用』とは『使わない』という意味です

高齢者には「一度起こってしまうと、元に戻らないことさえもある」ことを十分理解して予防することが大切であると言えます。

この廃用症候群を予防するためには、発症と同時にベッドサイドからリハビリを開始しなくてはならないですね。

病院に入院しているとリハビリテーション課がありますが、在宅ではなかな筋肉や関節を動かして上げられませんよね。

そんな時には「訪問リハビリマッサージ」を受けてみてはいかがですか?

「訪問リハビリマッサージ」とは、自宅療養が必要な方、介助等を必要とする方、通院困難な方々のご自宅や老人ホームを訪問し、医師の同意のもと、医療保険を使って少ない負担で、患者様のご希望・症状・体調などに合わせたリハビリやマッサージなどを行ないます。

実は、店長の知人がこの「訪問リハビリマッサージ」院の院長なんですね~♪

ご家族に、歩行困難な方や寝たきりの方がいらっしゃったら、一度お試ししてみてはいかがですか??

にこにこ治療院
京都市右京区西京極南方町33-1 TEL075-874-7444 日曜休み
訪問治療:月曜日~土曜日 8時~21時  http://niko250.com/

ぜひぜひ一度HPを見てみてくださいな!!



さてー店長は、寝込む前より食欲も出てきたことだし、ちょっと筋トレして体力上げなきゃ!!
[PR]
by j-fit__womens | 2011-05-16 17:53 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな