J-FiT WomensFitnessGym

低体温のお話 続き

先週の土曜の夕方、「Kyoto-Yodobashi」へ行ってみた

来月からエコポイントが半分になるということで、家電屋さんは偉い人ごみだとTVで言っていたのに(^^;;

しかし、行ってみると意外と空いていた

テレビ売り場はそこそこいっぱいでしたけどね


店長は、地下2階のスーパーが興味津々で一番楽しかった(笑)





さて、先日は「低体温」ってなに??といったお話をしました

よくブログやメルマガで「冷え症」のお話が出てきますが、では「冷え性」と「低体温症」は何が違うのでしょうか??

勘違いしやすいのですが、この二つは似ているようで違うもの。



そこで今回は「冷え症」と「低体温」の違いについてお話しましょう


さて、まずは「冷え症」

これは実際の暑さ寒さに関わらず、異常に冷えを感じてしまう状態のこと

冬でも夏でも厚い靴下が欠かせない、手がかじかんで、ひどい場合はしもやけになってしまう、などといったものが典型的

でも、これは実際は体の体温を測ってみると正常なことがほとんど

それは、体温は「深部体温」といって、体の中心の温度を測っているからです

冷え症の人が感じる辛さは手足などの末端の冷え

これは、色々な原因で、手足の血管が収縮したりすることで、血流が悪くなることを一因としておこります

そして「低体温」というのは、体の中枢の深部体温の温度が低くなることを指しており、医学的な「低体温」の定義は、本来37度くらいである体の中の深部体温(内臓の温度)が、35度以下になってしまうこと

ちなみに私たちがいつも測定している「体温」はわきの下、耳、などですが、これは「深部体温=内臓の温度」が体の表面(皮膚)に伝わっている温度を測っているので、若干低くなります

なので、本来の「低体温」は、深部体温35度以下、測定する体温(皮膚温)で言えばもっと低くなってしまうのですが、最近のでは35度台くらいを大雑把に「低めの体温」という意味で「低体温」と呼んでいるようです


いかがでした?


次回低体温の原因と対策についてお話しましょうね~




今日のオマケ
a0100846_1984890.jpg

京都駅ビルのツリーだよ~ん
[PR]
by j-fit__womens | 2010-11-29 19:09 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな