J-FiT WomensFitnessGym

脂肪酸のお話

昨日、店長はお店が終わってから、以前通いつめていたバルに久し振りに顔を出した。

16日の金曜日で1周年を迎えると連絡が来たので、お祝いを言いに顔を出してきたヽ(*^^*)ノ

ちょっと早いんだけど、今日と明日は行けないし、金曜は込んでそうだしと思ってね


そういえ、今年に入ってから一回も行ってなかったなぁ~。。。

ん、12月もかな!?

引っ越してから行きにくくなったしね。。


でも、久し振りに行って、マスターと色んなお話をして楽しかった♪


やっぱり職種は違えだけど同じ事業主、悩み事は同じようなもんだ。。。

だけど、飲食業の方が大変なんだろうなぁ・・・って思う


もっともっといろんな方とお知り合いになりたいな!!と更に思いましたね(=´∇`=)

それと、もちょっと顔出しますね~(^^;;






さて、皆さんは、油脂や脂肪酸ってどんなものかご存知ですか?


あぶらには、常温で液体のあぶら(油)と固体のあぶら(脂)があります。

これをまとめて、油脂(ゆし)と呼んでいます。

この油脂は、脂肪酸とグリセリンという分子からできています。

この油脂や脂肪酸、グリセリン、コレステロールなどをあわせて脂質と呼んでいます。

脂肪酸は、炭素(C)の原子が鎖状につながった分子で、その鎖の一端に酸の性質を示すカルボキシル基(-COOH)と呼ばれる構造を持っているのが特徴です( ̄ー ̄?).....??

ちょっと難しい!?

脂肪酸は人間のからだの細胞を作るために必要なので、食品を通してバランスよくとる必要があります。

また、エネルギー源としても使われます。


脂肪酸には、鎖の長さや炭素の二重結合の数と位置によってたくさんの種類があり、炭素の二重結合がない飽和脂肪酸と炭素の二重結合がある不飽和脂肪酸の2種類があります。

グリセリンは脂肪酸のカルボキシル基と結合することができる手を3本持っていて、グリセリンに脂肪酸が3個つながったものは「トリアシルグリセロール(またはトリグリセリド)」と呼ばれていますo(゚◇゚o)

私たちが普段食べている油脂の成分の多くはこのトリアシルグリセロールです。

エネルギー源として使われる脂肪酸は、私たちの体内でトリアシルグリセロールとして蓄えられています。

健康診断の項目にある血液中の「中性脂肪」とは、このトリアシルグリセロールを測定したものです(□。□-) フムフム

By。農林水産省



次回も脂肪酸のお話です!

お勉強もたまには必要!ってね( -∇-)
[PR]
by j-fit__womens | 2010-04-14 18:54 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな