J-FiT WomensFitnessGym

店長 がんを語る1

やっと雨が上った。。。

しかし寒いo(;△;)o

週末夜桜見に行こうと思っているのに、桜咲くかなぁ???

けど、寒そうだね・・・(T^T)




今日は、外部指導の冬の教室が最終日だった。。。

やはり、三月は別れの季節

ずっと通っていてくださったお客様から「春からは事情があってこれない・・・」とのこと

やっぱり悲しい(泣)

でも、また春の教室で新たな出会いが待っていることだろう。。

別れた後も、その方の心に残る人間でありたいな・・・



その外部指導先でも、来月の乳がんセミナーご参加の呼びかけをしてみた

なかなか遠いし、土曜日だから主婦の方は出にくいかと思う・・・

だけど絶対に知っていてほしいこと


国立がんセンターの調べによると、2008年にがんで死亡した人は342,963例(男性206,354例、女性136,609例)

2008年のがんの死亡数が多い部位は

女性 1位 肺  2位 胃 3位  結腸  4位 膵臓  5位乳房となっている

2004年の罹患数(全国推計値)が多い部位は順に

女性 1位 乳房 2位  胃  3位 結腸  4位 子宮 5位  肺

これら5つの部位をあわせると、全体の70%を超えることになっています


女性では、40歳代では乳がん、子宮がん、卵巣がんの死亡が多くを占めますが、高齢になるほどその割合は減少し、消化器系(胃、大腸、肝臓)と肺がんの割合が増加するそうです

だからと言って、若年者はガンにならないのか!?

いいえ、そんなことはないんです!!

近年、がんにかかる率及び死亡率は、若年層(20歳代後半~40歳前後)で増加傾向にあります。

各種がん検診をを受け、早期発見することが大切です

がんは、他人事ではないんです!

明日、我が身にも起こりうること。。。

店長の友人は、子宮がんで、子宮を摘出したものの、がん細胞はカラダのあちこちに転移して余命いくばくか解からないけど頑張って戦っている。

この春、手術の為入院すると先日電話がかかってきた。

「帰ってこれたら遊ぼうね!絶対帰ってくるから!!」そう言った彼女に私も精一杯のエールを送りたい!

そして、私の使命は「彼女のような人を1人でも少なくなるよう早期発見の呼びかけ、そしてがんになってしまった方にも諦めずナチュラルキラー細胞の活性化」だとおもう

そのために出会った友達と思っている

決して入会勧誘や保険の勧誘ではないことだけは解かっていてください!!


乳がんセミナーについては、会員外の方でもお気軽にお問い合わせください!!

4月3日(土)13:30~15:00  参加費無料です

絶対受講して良かったと思っていただきます!!

店長も、もっともっとがんを勉強していきます
[PR]
by j-fit__womens | 2010-03-25 17:45 | 健康

J-FiT 店長のひとり言
by j-fit__womens
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

レスリングの選手が1番
from Anything Story
女子バレー 2007関連..
from 女子バレーボール 竹下佳江 ..

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな